一般社団法人 奈良県薬剤師会

Nara Pharmaceutical Association

第12期製薬技術研修会開催日程(予定)

テーマ:
奈良の医薬品業界はどう変化に対応してゆくのか?
基礎技術と市場のニーズを結び付けて、新しい奈良の製品イメージを創りだそう!
研修内容:
講座
開催日 内容
1 4/13 生産部門の新人/新任担当者の為のGQP/GMP教育訓練
2 5/18
  1. 医薬品原料・包材のサンプリングとPIC/S GMP対応
  2. 製薬用原料の概要について
3 6/15 試験検査室管理における逸脱、OOS/OOT判断・調査について
4 7/13 各種造粒方法について
5 9/14 造粒機とその処方による造粒物の性質
6 10/19
  1. 新製品開発における商品の展開事例(ようかん・お豆腐)
  2. 消費者目線の商品開発
7 11/16 医薬品製造における逸脱対応事例とCAPA導入による改善(CAPA是正処置と予防処置)
8 12/14
  1. 医薬品の適合調査等
    1. 一般解説
    2. 監査等の解説
    3. 適合調査等の解説
  2. PIC/S-GMPに対応した試験室管理の要点
9 2/15
  1. 医薬品の安定性試験について
  2. 最近の医薬品品質ガイドラインについて
10 3/15 PIC/S GMPの要請を踏まえた望ましい構造設備
実習(希望会社対象)
開催日 内容
9/15 特別実習 造粒実習
主催:
奈良県製薬薬剤師会
共催:
奈良県製薬協同組合
後援:
奈良県薬務課
奈良県薬事研究センター

[↑]