一般社団法人 奈良県薬剤師会

Nara Pharmaceutical Association

地域包括ケアシステムにおける在宅医療・在宅介護 研修会

日時:
平成25年2月23日(土)13:3017:00
場所:
奈良県薬業会館 3F大会議室・2F中会議室(橿原市久米町926)
対象者:
薬剤師および看護師
JPALS研修会コード:
29-2012-0011-101
内容:
「地域包括ケアシステムにおける医療関係者連携について」(3F大会議室)
時間 内容
13:30〜 受付
13:50〜 挨拶
隅田 重義奈良県薬剤師会 理事
14:00〜14:40 「地域包括ケアシステムと地区医師会の役割」
先生(大和郡山市医師会 会長
14:40〜15:20 「地域包括ケアシステムの中での訪問看護の役割」
堀内 恵子 先生(奈良県訪問看護ステーション協議会 常務理事
15:20〜16:00 「薬局をとりまく環境変化と薬局の果たすべき役割について〜在宅医療を中心に〜」
中塩路 賢二 氏((株)メディセオ 営業戦略部 西日本病院ソリューショングループ
在宅医療材料展示会(2F中会議室)
時間 内容
13:30〜17:00 テルモ・ニプロ・白十字・3M・アルケア 展示予定
展示品 気管支関連・消化器系関連・がん疼痛関連・褥瘡関連・整形外科関連・テープドレッシング材料・人工膀胱・人工肛門材料 等
参加申込:
参加申込書[PDF]にご記入のうえ、奈良県薬剤師会事務局(FAX:0744-22-2739)に2/12までにお申し込みください。
備考:
(公財)日本薬剤師研修センターの研修認定(1単位)を申請予定です。

[↑]