■ 医 薬 情 報

「お薬手帳」について
お薬手帳
お薬手帳とは
お薬手帳は、処方されたお薬の名前や飲む量、回数などの記録(薬歴)を残すための手帳です。この記録がありますと、医師や薬剤師には、患者さんがどのようなお薬をどのくらいの期間使っているのかが判断できます。
 また、他の病院や医院などでお薬をもらうときにも、医師・歯科医師や薬剤師にお薬手帳を見せることで、同じお薬が重なっていないか、また飲み合わせ等についての確認も行ってもらえます。
「お薬手帳」体裁
「お薬手帳」本体
大きさ:A6サイズ(「健康手帳」と同じ大きさ)
色 :茶色、紺色の2色刷り
頁 数:表紙を含め44ページ
カバー(別売り)
透明ビニール、見開き4ページ
(カバーは、お薬手帳の他、患者さんの携帯に便利となるよう、受診に必要な「保険証」「診察券」「健康手帳」等を1つのカバーに挟み込めるようになっています。)

お薬手帳の内容
お薬手帳の利用方法
お薬豆知識
お薬メモ記録欄
患者情報記載欄 ほか

有償頒布価格
(1)手帳本体:1包(50冊)価格を3,000円(税・送料別)とする。
(2)ビニールカバー:1包(50枚)価格を5,000円(税・送料別)とする。
(注)手帳本体とビニールカバーは別売りであり、手帳本体のみ、ビニールカバーのみの購入も可。

販売単位
手帳本体、ビニールカバーとも、1包50冊(50枚)を販売単位とする。

申し込み方法
薬事日報社への直接注文
薬事日報社・出版局
TEL:03-3862-2141、FAX:03-3866-8408






戻る
ホームページに戻る