■ 医 薬 情 報

正しい薬の飲み方

◎薬を飲む前に
薬は医師、薬剤師の指示に従って飲む、または薬の説明書を読んで用法・容量を守って飲まなければなりません。
Q.いつ薬をのむ?(食前、食間、食後)
A.食前とは、食事をとる30分前のことです。食欲増進剤や吐き気を抑える薬などがあります。
食間とは、食事と次の食事の間で、だいたい食後2時間くらいの空腹時のことです。胃の粘膜を守る潰瘍の薬などあります。食事の間、ごはんを食べながら飲むということではありませんので、ご注意を!
食後とは、食後30分以内のことです。まだ、食べた物が胃に残っているので、薬で胃を荒らしにくいので有効です。

Q.水で飲む?
A.飲む薬によっては、水以外でも良いものもありますが、薬の効果を無くしてしまう場合がありますので、薬剤師に確認してみて下さい。

Q.水の量は?
A.しっかりコップ1杯(200ミリリットルくらい)の水で飲んで下さい。少なすぎると薬が食道で止まったりして効果が得られないなどということもあります。


薬の効果を十分引き出し、副作用を避けるためにも、
正しい飲み方で薬を利用しましょう。







戻る
ホームページに戻る